川口市と守谷市で交通事故に強い弁護士事務所

弁護士紹介

トップページ > 弁護士紹介
弁護士法人 翠 には現在8名の弁護士が在籍しており、高度な知見を共有しながら、合議制で解決方針を決めています。

代表弁護士(パートナー)吉田 公紀(よしだ こうき)

私は、弁護士を目指す前、定時制高校に在籍しながら、銀座にある懐石料理店で板前をしていたことがあります。一流と呼ばれる「職人」達が自らの腕一本で道を切り開く姿に感化されたその時代から、「自分の仕事にプライドを持てる一流の職人になる」という志は変わっていません。

「その人にしかできない仕事」が、職人の醍醐味です。弁護士の仕事でも、自分にしかできない仕事をするというプライドを持って臨んでいます。

他の弁護士が重要な事実を見落として最初からあきらめてしまった事件を、後日私が引き継ぐことになり、ご依頼者の希望どおりの結果となったことも何度もあります。依頼者との根気強い対話により最善の方法を見い出すという姿勢をこれからも貫き通したいと思っています。

代表弁護士(パートナー)山田 雄治(やまだ ゆうじ)

当職の手掛けている事件では、「ご依頼者が、今、まさに窮地へ追い込まれている」という場面がしばしば見受けられます。

「あしたにも給料が止まる」「きょうの生活もままならない」。そのようなお悩みを抱えている方に対し、お気持ちをしっかり受け止める一方、冷静な頭で適切なアドバイスをお示しするのが「最上のリーガルサービス」だと考えています。

落ち込んだり苦しんだり、感情的に高ぶってしまうのは仕方のないこと。そこで歩みを止めてしまうのではなく、どうか、不安やパニックをそのまま当職までお持ちください。むしろ、ご自身で気持ちの整理をしている間に、好機を逃してしまうかもしれません。

事案として正式受任に至らなかったとしても、「相談によって見通しが立った」「とにかくホッとした」「希望が湧いてきた」と言っていただけるよう、人に寄り添った対応を心がけていきます。

代表弁護士(パートナー)石川 智美(いしかわ ともみ)

当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。
弁護士法人「翠」の代表弁護士 石川 智美です。

私が仕事をする上で常に心掛けていることは、目の前の紛争をただ終わらせるだけではなく、ご依頼者が心から納得できる解決を目指すこと、そして、事件が終わった後にどのような再出発を切るべきか、という将来まで視野に入れたサポートをすることです。

事件の種類が同じであっても、人によってとるべき解決方法は異なります。その方が心から納得できる解決を見つけるためには、それまでの人生で培われた価値観などを知り、それらを尊重しながら進めていくことが重要です。そのために、お客様との対話の時間を大切にし、事件に直接関係のないお話も含めて色々なお話をさせていただいています。

どのような問題であっても、解決ができない、再出発ができない、ということはありません。
一人で苦しんだり、あきらめてしまう前に、どんなことでも当事務所にご相談下さい。
法律相談のみのご利用も歓迎しておりますし、相談後に契約を強く勧めることも致しません。ご安心してお気軽にお電話いただければと思います。

アソシエイト石見 信明(いしみ のぶあき)

石見 信明(いしみ のぶあき)
交通事故は、日常の中で突然見舞われてしまうトラブルであり、どう対処していいか不安に思ってしまうことも多いと思います。また、十分に法律上の権利を主張することができずに泣き寝入りとなりそうな方もおられると思います。

私たちは、交通事故に遭われた方の権利を擁護し、事故に遭った被害を少しでも回復するために全力でお手伝いさせていただきます。

突然交通事故に遭われてどうしてよいかわからない、こんなことを弁護士に言ってもしょうがないのではないかと思うこともあるでしょうが、まずはお気軽にご相談ください。

アソシエイト大谷 円香(おおたに まどか)

親しみやすく、安心して相談していただける弁護士を目指しています。どのような案件でもお気軽にご相談下さい。

解決策はケースバイケースですが、お望みの結果に近づくように提案をさせていただきます。また、思わぬ事態に遭遇してしまうと、何をどこまで望んだらよいかがよく分からないことも珍しくありません。その場合でも、一度ご相談いただき、一歩二歩前進することをお手伝いさせていただければと思います。

悩んでいた人が、最終的に笑顔になり、法律事務所を後にされる瞬間により多く立ち会えることを心から願っています。

アソシエイト工藤 佑一(くどう ゆういち)

数ある法的手段の中から,ご依頼者様が納得することのできる解決に達するために適切な法的手段の候補を選択し,その法的手段を採る上でリスクはないか,不足する資料はないか等,法律家としての視点で検討し,ご依頼者様と協議した上で交渉や裁判手続,書面の作成等を行い,解決を目指す。

私たち弁護士がお引き受けするご依頼には一つとして同じものはありませんが,このプロセスはどのようなご依頼であっても変わりません。そのため,ご依頼者様が真に求めていることを理解するとともに,第三者としての目での見通しをご依頼者様へ正確にお伝えするよう努めております。

お気軽にご事情をお聞かせください。

アソシエイト髙畑 剛(たかはた ごう)

弁護士の髙畑剛と申します。私が心掛けていることは,一つ一つの仕事に対して,丁寧に誠実に取り組むことです。

多くの御依頼者の方にとって,弁護士に依頼するということは未だ珍しいことだと思います。そのため,依頼した事件がどのように進行しているか,大変心配されている方も多いと思います。

そこで,私は依頼者の方と,密に連絡を取り合い,信頼していただけるような弁護士になりたいと思っています。弁護士を志したころの初心を忘れず,丁寧な仕事を心掛けたいと思います。

アソシエイト福田 貴之(ふくだ たかゆき)

理不尽な状況に陥っているにもかかわらず、自分の声を聞き入れてもらえないという方を助けたいという思いから、弁護士を目指しました。

弁護士というと、相談しづらい、敷居が高いなどの印象を抱くかもしれません。ですが、弁護士は、ご依頼者にアドバイスをすることで、トラブルに発展するのを未然に防ぐということも行っています。ですので、「こんな小さなことでも弁護士に相談してもいいのか」と思われることでも、お一人で悩まず、お気軽にご相談いただければと思います。

ご依頼者お一人お一人の問題に誠実に向き合い、一緒により良い解決を目指して、全力を尽くします。

通話無料
まずはお気軽にご相談ください
平日10:00 - 19:00 定休日土日祝
ご相談予約フォームはこちら

Copyright © 2019 弁護士法人翠 交通事故サイト All Rights Reserved.