JR川口駅すぐ近く 交通事故に強い弁護士事務所

交通事故で損をしない為の弁護士事務所の選び方

トップページ > 交通事故で損をしない為の弁護士事務所の選び方
交通事故の被害者の方が弁護士に依頼する場合、どの弁護士を選ぶかで結果が変わってきます。弁護士・弁護士事務所を選ぶ際には、どういった点に注目すべきかを知っておきましょう。

依頼する事務所によって賠償額が変わる

交通事故で弁護士が介入すれば、損害賠償額が上がるのはほぼ確実と言われています。保険会社側も、弁護士の言うとおりにしなければ、裁判を起こされてしまうことを懸念します。もし裁判になれば弁護士費用等の経費がかかりますから、保険会社もできるだけ示談で終わらせたいと考えているのです。

そういうわけで、弁護士が入れば、当初の提示額よりも裁判所基準に近い額で示談できるのが通常のケースとなっているのです。

しかし、実際にどれくらい裁判所基準に近づけることができるかは、交渉する弁護士によって変わってきます。

というのも、事務所によって、どれくらいの額で示談に応じるかという基準が違っているからです。裁判所基準の80%程度の示談額で良しとする事務所もあれば、限りなく100%に近い額を目指すという事務所もあります。生命や身体に対する損害というのはこの上なく大きいものですから、賠償額の基準も最も高額である裁判所基準に従うべきです。

弁護士に示談を任せるなら、裁判所基準の100%を目指す事務所に依頼すべきでしょう。

後遺障害認定結果にも差が出ることがある

後遺障害認定の際にも、依頼する事務所によって結果が変わることがあります。適正な等級認定を得られるかどうかは、必要な資料をどれだけ集められるかにかかってきますから、弁護士が手間を惜しまず積極的に資料集めを行ってくれるかが非常に重要になってきます。

後遺障害認定の際に、どのような資料を揃えれば有効かということは、経験や専門知識がなければなかなかわかりません。

交通事故事件の実績が豊富で専門知識のある事務所に依頼すれば、適正な等級認定をスムーズに得ることができます。

事故後できるだけ早い時期から弁護士にしっかりとアドバイスを受けることで、後遺障害認定に必要な検査結果や画像、診断書等を漏れなく収集することができます。後遺障害認定のサポートもしっかり行っている事務所を選ぶことが大切です。

当事務所の取り組み

当事務所の弁護士は、裁判所基準に限りなく近い賠償額を目指し、保険会社と粘り強く交渉を行っています。後遺障害認定申請の際にも、弁護士が事故現場や会社、病院等に足を運び、労を惜しまず資料集めを行っています。

最大限の損害賠償金を得られるよう、あらゆる角度から努力するのが当事務所の方針ですので、安心してご依頼いただけます。

弁護士法人翠は交通事故に強い弁護士事務所です

交通事故事件というのは医療系の知識も必要になるなど、専門性の高い分野になります。

事務所の持っているノウハウや事件処理の方針により結果が大きく変わってきますから、弁護士選びは慎重に行ってください。

通話無料
まずはお気軽にご相談ください
平日10:00 - 19:00 定休日土日祝
0120-852-043
ご相談予約フォームはこちら
Copyright © 2018 弁護士法人翠 All Rights Reserved.